~ X JAPAN & J NEWS ONLY ~


by yaki101

<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

米国で和製ビジュアル系バンドブーム
 日本のビジュアル系ロックアーティスト9組が米ロサンゼルスで5月25、26日(現地時間)にジョイントライブを開催する。米国では日本のビジュアル系バンドがリバイバルブームとなっており、熱烈なオファーを受けたYOSHIKI(年齢非公表)が橋渡しした。公演当日には、YOSHIKIがGackt(年齢非公表)らと組む新バンドの「4人目のメンバー」も発表されるという。
 参加するのは、オリコンチャート上位の常連となった5人組「アリス九號(ナイン).」や、結成10周年の「ムック」など。ビジュアル系ロック界ではトップ級の人気を誇るアーティストたちだ。

 競演ライブのオファーは、米大手興行会社「ライブネーション」から、ロサンゼルス在住のYOSHIKIに入った。YOSHIKIはブログで「米国で日本のロックバンドのイベントをオーガナイズ(構成)できないかな?って聞かれて、“OK”って言って…まぁ、そんな感じ」と説明。米国側と日本の各バンドとの懸け橋になった。ロス市内のウィルターンシアター(収容3000人)で2日間開催される。自身については「当日、自分は演奏しないけど、会場に行ってすべてがロックするように見届けるつもりです」とつづった。

 日本アニメの人気が上昇一途の欧米では、ビジュアル系ロックもアニメ文化の一部とみられ、カルト的な人気を集めている。筋骨隆々の男たちがたけだけしく演奏する米国スタイルのロックとは異なり、派手な化粧、頭髪、衣装のバンドは日本独特のスタイルとして認知。CD店やラジオ局などで「J―ROCK」というジャンルも定着。日本でも人気の「Dir en grey(ディル・アン・グレイ)」や「陰陽座」など、欧米進出を果たすバンドが後を絶たないほど市場が拡大しつつある。

 一方で、日本のビジュアル系を意識した米バンドも登場。「マイ・ケミカル・ロマンス」は現時点で今年最も売れた洋楽作品となっている。日本でも、今月からテレビ東京でビジュアル系バンドを特集する新番組「VISUAL SHOCK」(月曜深夜1・30)も始まるなど、90年代のブームが再燃しつつある。
[ 2007年04月13日付 紙面記事 ]
[PR]
by yaki101 | 2007-04-18 17:07 | X JAPAN NEWS

J rock festival

Thursday, April 12, 2007
J rock festival


Hi everyone!




I also wanted to thank you for the comments on the last blog regarding............. X Japan.....

I still haven't figured out what to do with this matter….. but when I decide, please know that each one of you helped me with this decision, which I really appreciate!!!





OK…… let me change the subject…….

More than a year ago, some of my friends asked me if I could organize a Japanese Rock event in America……… then I said……. OK! ..... Well that's it…… We're doing it.


When I used to live in Tokyo, I organized several rock concerts….. So this time I'm doing it in Los Angeles with several partners. ….. Some small details may change, but we have 9 bands coming from Japan and will be performing at the "Wiltern Theater" in L.A. on May 25, 26th.

(The band lineup will be:alice nine., Vidoll, Duel Jewel, Kagrra, Miyavi, DéspairsRay, Merry, Girugamesh, and MUCC.




Also, at the theater, the fourth member of the band will be announced.

I'm not performing….. but I'll be there to make sure everything rocks.





Another thing….. Last week I was asked to do another soundtrack of a new Hollywood movie…… I just finished reading the script…… this one is really, really weird, but very interesting……. Maybe I should do it…… well my managers and attorneys started negotiating with the movie studio…… hopefully everything works out!



I love what I do….. but sometimes the pressure of the schedule is intense, and stressful, because I really care about the quality of the music, no matter what project I'm involved with.





I feel like I just opened the door a little bit, that has been closed for several years after the sad incident….. Well things start flooding into it….. I guess I'm lucky…… but I'm a little tired…..

Maybe I've been working in the studio too long…… maybe I should get out and perform!!!


……..OOPS!!! I just spilled the melted chocolate ice cream on the keyboard…… AHHHHH… (to be specific: which is chocolate ice cream made of rice which my nutritionist recommended.)…..…AHHHHHHH!!!!!
…… I'm so clumsy….. Well I should go and clean my desk…. Hope to meet you soon!!!!!





Love,




YOSHIKI





PS: regarding the Jrock festival. If you'd like to know more information, please go to J rock revolution


9:05 AM
[PR]
by yaki101 | 2007-04-15 14:44 | X JAPAN NEWS

Hacked

Friday, April 06, 2007

Hacked
Current mood: confused


Wow, my Violet UK account got hacked….. since it's been brought to my attention, I've fixed the problem.

I just wanted to tell everyone who let me know about this;

Thank you very much for your support, and for the instructions on how to fix this problem.


Thank you, thank you!!!!!!




I love you,




YOSHIKI


6:13 PM
[PR]
by yaki101 | 2007-04-08 14:56 | X JAPAN NEWS
「100万の言葉よりも1曲のうた」


先日、数日間アメリカ・ロサンジェルスに渡米する機会があった。
滞在の合間に、旧友と再会をした。場所は彼が所有するレコーディングスタジオだった。

10年ぶりに訪れたそのスタジオは、当時にも増してさらに広くなっていて、
何よりも驚いたのはそのスタジオ設備、機材の豊富さであった。
おそらく世界一であろう。そのこだわりが彼らしいと思った。

そんな世界最高峰のスタジオで、彼が創ったある楽曲を聴いた。
やはり10年近く前、共通の友人の死別を経験したのだが、その悲しみ、痛み、絶望から生まれた曲だった。
友人が死んだ数日後に一気に書き上げたという。

涙のしずくを思わせる悲しく儚いピアノのイントロに美しいストリングスの調べが重なって、
男性ボーカルの仮歌まで入っていたその楽曲は、いかにも彼らしい王道のバラードだった。
その詩曲を聴きながら僕は涙が止まらなかった。
こんなうたが世界中に届けばいいと、その曲を聴きながら心から思った。

僕にうたってほしかったと言ってくれたその旧友のピアノに合わせて、そのうたをうたった。
10年前と変わらず、彼が一音一音丁寧にピアノでメロディーを教えてくれる。それをなぞるように僕はうたう。
彼独特のメロディーに彼独特のリズム感で言葉がうたになる。
「ここちよく歌えるキーよりも、少し苦しいくらいの高さのキーがちょうどいいんだよ」と彼は言って、キーも決めた。
あらためて通して歌ってみた。また涙がこみ上げてきた。

「100万の言葉をならべるより1曲のうただね…」
旧友は言葉を振り絞った。
サングラスをしていた彼もまた涙しているように見えた。

共にこころが動いた瞬間だった。


多くを語らずとも、1曲の楽曲が再び僕たちをつなぎ合わせた。
もしかしたら今は亡き大切な友が繋いでくれたのかもしれない。

知り合って37年間、幼馴染の僕たちはなんだかんだといっても共に突っ走り続けてきた。
僕は世界を目指して走ることに疲れ、10年前に別々の道を歩むことを彼に告げた。
殺伐とした自分の心や人の心を癒すような歌を歌いたいと思った。
そして僕はこの10年間、日本中を旅して子供たちや、おじいちゃんおばあちゃんたちや、
本当に多くの人々と直接ふれあい、歌ってきた。
本当に感動と涙と学びの10年だった。

そのかけがえのない経験を力に、友を失った悲しみから生まれた美しき命の歌を、
今度は旧友と共に今の時代にこそ奏で、届けたいと思う。
新たなる活動が始まる日がまもなく訪れる。
「100万の言葉よりも1曲のうた」とともに…。

2007年3月21日 Toshi

[PR]
by yaki101 | 2007-04-04 14:44 | X JAPAN NEWS