~ X JAPAN & J NEWS ONLY ~


by yaki101

3月30日(日)東京ドーム ~創造の夜~、生々しい記録

X JAPANは、3日間の東京ドームを駆け抜けた。24分の遅れで開始された~創造の夜~、3時間45分に及ぶ全13曲は、数え切れない涙と押し寄せる感動のウェーブに包まれた。

「Tears」「RUSTY NAIL」「WEEK END」と怒涛のように繰り広げられるエネルギーの塊と驚異的な伸びやかなTOSHIの声、そして完璧に同調したhideの存在…「RUSTY NAIL」のギターソロ、「WEEK END」のコーラスなど、そこにはhideのオーラが渦巻いていた。

まさかの「オルガスム」、腹から声出せぇー!のTOSHI節も健在、そして5万人の大合唱「ENDLESS RAIN」、鳥肌が立ちまくる「WORLD ANTHEM」から「X」での5万人Xジャンプ、ホログラムでよみがえった「ART OF LIFE」でのhide、「Say Anything」をBGMにhideのぬいぐるみとともにメンバーが手をつないでの“万歳10連発”…

TOSHIは「また会おうな!それまで元気でな!」と約束をしてくれた。ホログラムが少しずつ消えていき、降臨したhideが再び旅立っていく…。

X JAPANに予定調和はない。ひとつひとつの階段を上がることしか、X JAPANの行く末をうらなう手段はない。今回フランスでの公演がアナウンスされたが、これも初日28日~破壊の夜~を終えて、そのときに感じた「これならいける」というYOSHIKIの直感が、その場でOKを出させたことで決定したものだ。

モンスターX JAPANが、21世紀に入りどのような活動を行なうのか、どのような進化を遂げるのか、それはYOSHIKIにも分からない。ただ、伝説は今も生きており、その鼓動は想像を絶するエネルギーを内包していることだけは、15万人の前で明らかになった。
[PR]
by yaki101 | 2008-04-02 00:21 | X JAPAN NEWS