~ X JAPAN & J NEWS ONLY ~


by yaki101

X JAPAN“5人”で3夜完走

ロックバンドX JAPANの復活ライブが30日、東京ドームで最終日を迎えた。公演を締めくくったのは、98年に死去したHIDEさんが3D映像でよみがえる「ART OF LIFE」。午後9時55分、YOSHIKIは最後のドラムをたたき終えるとそのまま、倒れ込んだ。初日のように失神したかに見えたが、TOSHIが駆け寄るとYOSHIKIは自力で立ち上がり花道を歩いた。「Say Anything」がBGMで流れる中、HIDEさんの人形をYOSHIKIとTOSHIが掲げ“5人”でカーテンコール。92年以来となるドーム3日連続公演を完走したメンバーに、5万人のファンが拍手で祝福し、YOSHIKIは花道に寝そべりながら全身で拍手を浴びた。

 初日公演は2時間17分遅れでスタート、29日は予定通り。この日は24分遅れの午後6時24分に始まった。ドーム規定のライブ終了時間ギリギリの午後10時すぎに終わり、YOSHIKIは「また会おうぜ!」と約束した。開演時間が遅れたことも、3日連続で完走したこともX JAPANの「新伝説」。5月のHIDEさん追悼ライブ、7月のパリ公演と新たなステップへと向かう。

 [2008年3月31日7時57分 紙面から]
[PR]
by yaki101 | 2008-04-01 20:43 | X JAPAN NEWS