~ X JAPAN & J NEWS ONLY ~


by yaki101

3月17日に行われた愛・地球博のYOSHIKIさん

浜崎あゆみさんが「自然の叡智」をテーマに海外から120カ国参加する21世紀初の万博「愛・地球博」の開会式でオーケストラと共演しました。浜崎さんが出席したのは第3部の式典。天皇・皇后両陛下、愛知万博名誉総裁を務める皇太子様をはじめ、小泉首相や参加国の政府代表ら2500人が見守る中、佐渡裕さんの指揮するパリ・ラムルー管弦楽団をバックに熱唱しました。他にも式典ではYOSHIKIさんが作詞・作曲した愛・地球博の公式ソング「I’LL BE YOUR LOVE」をYOSHIKIさん自らオーケストラの前で指揮。天皇陛下御即位10周年記念式典でピアノを演奏して以来、およそ5年5ヶ月ぶりの天覧パフォーマンスを披露してくれました。そして開会式のフィナーレには森山良子さんが登場し、地球や自然の素晴らしさをたたえる曲を歌い上げ、3部構成2時間に及ぶ開会式の幕を閉じました。そして、愛・地球博は我々めざましも他人事ではありません!藤井フミヤさんがプロデュースした名古屋市のパビリオン・大地の塔の切り絵灯籠で我々も切り絵を作りました!今日はついにその切り絵も披露!さらに、「光」というテーマを表現する大地の塔に作られた巨大万華鏡…。万博開幕1ヶ月前、フミヤさんは最終チェックに訪れました。いよいよ今日から公開される万華鏡は高さ47メートルの塔の内部をほぼ全て使って作られた世界最大のもの。その誕生のきっかけは今から3年前、フミヤさんが名古屋市から総合プロデューサーを依頼されたことに遡る。プロデューサーに就任してからアーティスト活動の合間を縫って何度も名古屋に足を運んでいったフミヤさん。この間にこなした打ち合わせはゆうに100回を越えていた。おととし9月には実物の5分の1のモデルの試作品が完成。巨大万華鏡の片鱗が明らかに。試作品を元にさらに美しさに磨きをかけて行ったフミヤさん。まさに「大地の塔」という名にふさわしい自然をふんだんに取り入れた巨大万華鏡。果たしてどんな作品が完成したのか?本日は名古屋にいるフミヤさんと中継を繋いでその大地の塔を大公開してもらいました!
[PR]
by yaki101 | 2005-03-30 02:03 | X JAPAN NEWS