~ X JAPAN & J NEWS ONLY ~


by yaki101

YOSHIKI、愛知万博開会式で天覧タクト

元「X JAPAN」のYOSHIKI(39)が、24日の「愛・地球博(愛知万博)」開会式で、オーケストラと合唱団250人を従えて“天覧タクト”をふるう。17日、米国から帰国して会見した。

 開会式には天皇皇后両陛下がご臨席。YOSHIKI作詞・作曲の公式ソング「I’ll Be Your Love」を披露するが、過去に天皇陛下御即位十周年記念式典でピアノ演奏したYOSHIKIも「とても光栄です。緊張してます」とコメント。

XXXXXXXXXXXXXX

YOSHIKI万博で天覧タクト

 元X JAPANのYOSHIKI(39)が17日帰国し、24日に開催される「愛・地球博」の開会式で100人編成のフルオーケストラを率いて指揮者を務めることを明らかにした。天皇、皇后両陛下と皇太子さまがご出席される中での大役に「とても光栄です」と笑顔。世界15カ国からトップ奏者が集まった「スーパーワールドオーケストラ」で「緊張しますが、練習を重ねているので」と自信をみせた。

 21世紀最初の万博の幕開けとなる「開会式」で、YOSHIKIが両陛下を前にタクトをふるう。

 開幕前日の24日に行われるもので、会場は名古屋東部丘陵(長久手町、豊田市、瀬戸市)のEXPOドーム。第1部の象徴的な公式行事「式典」で世界121カ国と4つの国際機関の代表者が入場する際、約9分間にわたって指揮を執る。

 入場曲として流れるのがYOSHIKI作曲の公式イメージソング「I’LL BE YOUR LOVE」。演奏するのはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団などで活躍する世界トップランクのコンサートマスター、首席奏者ら105人が集まったドリームチーム「スーパーワールドオーケストラ」だ。

 この式典に参加するため自宅がある米ロサンゼルスからこの日、帰国したYOSHIKIは成田空港内で会見。「指揮を執るのは2年前の自身のコンサート(東京国際フォーラム)以来で、かなり緊張しています。でも練習も重ねているので本番ではいい感じになると思う」と笑顔。ロスの音楽大学教授から“臨時講義”を受けたそうで、21日に会場入りし、オーケストラメンバーとのリハーサルも重ねる予定。

 陛下の前でのパフォーマンスは99年11月に「天皇陛下即位10周年記念式典」でピアノ演奏して以来5年半ぶり。「このような場にまた立つことができて、とても光栄です。本番当日は燕尾(えんび)服で立ちます」と気を引き締めていた。

 ≪新プロジェクト発表≫YOSHIKIは長年あたためてきたソロプロジェクト「VIOLET UK」を9月22日にデビューさせることも発表した。この日は97年にX JAPANが解散を電撃発表した日でもあり「いまの時代にX JAPANがあったらという思いで立ち上げるバンド形態のプロジェクト。第2のX JAPANと思ってもらっていい」と自信にあふれた表情。会見には愛・地球博の公式ソング「I’LL…」を歌うダリアとともに、同プロジェクトの歌手ナタリーもお披露目された。


XXXXXXXXXXXXXXXX

YOSHIKIが愛知万博で“天覧タクト”ふるう

 元X JAPANのYOSHIKI(39)が17日、米ロサンゼルスから帰国。成田空港で会見し、24日の「愛・地球博(愛知万博)」の開会式で“天覧タクト”をふるうことを発表した。

 天皇皇后両陛下が出席される開会式典で、参加約120国の代表らが入場する際、約15カ国の首席奏者ら約100人で構成された特別オーケストラと約150人の合唱団を指揮。曲は自身が作詞・作曲した公式ソング「I’ll Be Your Love」で、天覧パフォーマンスは天皇陛下御即位十周年記念式典でピアノを演奏して以来約5年5カ月ぶり。

 YOSHIKIは「とても光栄です。このような場で指揮するのは初めてなので緊張してます」と笑顔。同時に10年間も温めてきたプロジェクト「VIOLET UK」を9月22日にデビューさせることも発表した。

 23日に約12年ぶりのクラシックアルバム「エターナル メロディー2」を発売。「アルバムは“嵐の前の静けさ”。今年はロックで活躍するつもり。万博でのパフォーマンスは節目になるかもしれませんね」と話し、今後の活躍を予感させた。
[PR]
by yaki101 | 2005-03-18 23:51 | X JAPAN NEWS